Macのターミナル背景をポケモンにする方法

はじめに

こんにちは!さいけです。

今回は、「Macのターミナル背景をポケモンにする方法」を紹介します。

利用するGithubリポジトリは以下です。

LazoCoder/Pokemon-Terminal
Pokemon terminal themes. Contribute to LazoCoder/Pokemon-Terminal development by creating an account on GitHub.

1から説明するので、必要ない項目は適宜判断して読み飛ばしてください。

それでは、順を追って説明していきます。

macのターミナルの背景をポケモンにする方法

Homebrewをインストールする

まずはじめに、MacにパッケージマネージャであるHomebrewをインストールします。

下記、コマンドをコピペしてターミナルで実行します。

/usr/bin/ruby -e "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/Homebrew/install/master/install)"

確認のために、下記コマンドを実行します。

バージョンが表示されれば、端末にHomebrewは無事にインストールされていることになります。

$ brew --version
Homebrew 2.1.2

Pythonの3系をインストールする

ターミナルの背景をポケモンにするには、Python3系をインストールしなければなりません。

下記コマンドでPython3系をインストールします。

※Python3を指定しなくても、Python3系が勝手にインストールされます。

$ brew install python

無事にインストールできているか、下記コマンドで確認します。表示されていたら、OKです。

$ python3 --version
Python 3.7.3

brew install pythonでlinkエラーが出た場合…

下記記事にlinkエラーの解決方法が載っているので、参考にしてみてください。

pipでPokemon-Terminalをインストールする

pipは前項のpythonをインストールした時に、一緒にインストールされていて、すぐに利用できる状態になっています。

以下のコマンドで、Pokemon-Terminalをインストールします。

$ sudo pip3 install git+https://github.com/LazoCoder/Pokemon-Terminal.git

ターミナルの背景をポケモンにする

ターミナルの背景をピカチュウにしてみます。

以下コマンドでピカチュウにします。

// pokemon <ポケモン名>
$ pokemon pikachu

上記のように背景がピカチュウになればおkです!

また、指定できるポケモンの一覧は以下です。

LazoCoder/Pokemon-Terminal
Pokemon terminal themes. Contribute to LazoCoder/Pokemon-Terminal development by creating an account on GitHub.

結構ポケモンの種類が豊富です。好きなポケモンにしてみてください!

おまけ:常にターミナルの背景をポケモンにする(Iterm2)

  1. ITerm2 -> Preferences -> Profiles -> Generalを開きます。
  2. Command内のSend text at start:に 「pokemon <好きなポケモン名>; cleaer」を入力します。

上記を設定すると、ターミナルを再度立ち上げたり、新しいタブを開いたりしても好きなポケモンの背景になります。\(^o^)/

おわりに

今回は、「Macのターミナル背景をポケモンにする方法」を紹介しました。

簡単にターミナル背景をポケモンにすることができるので、本記事の内容を参考にしてみてください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました