技術書典6に行ってきました!

その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク

はじめに

こんにちは!さいけです。

本日は技術書典6に行ってきたので、日記的な感じで記事を残そうと思います!

以下、技術書典6の詳細です。

技術書典6
技術書の祭典が2019年04月14日(日)@池袋サンシャインシティ2F 展示ホールD(文化会館ビル2F)で開催決定!

駅から会場まで

イベント会場は、技術書典5と同じで池袋サンシャインでした!

具体的な場所を言うと「池袋サンシャインシティ2F 展示ホールD(文化会館ビル2F)」ですm(_ _)m

池袋駅から会場までは徒歩10〜15分くらいでした。

前回は会場までめっちゃ迷ったのですが、今回は特に迷わず会場まで行くことができました!

会場に入るまで

自分は14時くらいに会場前に着いたのですが、すでに長い待ち行列がありました。

twitterで会場の混雑具合をチェックしていて、待ち行列がやばい。というのは知っていたのですが、長い待ち行列を生で目の当たりにすると「まじか」と思っちゃいました。

それと同時に、一瞬帰ろうかと思いましたw

とはいえ、せっかく来たしと思い最後尾に並ぶことにしました。

30分くらい待つのかな?と思ったのですが、イベント運営している人の誘導がすごいのか待った時間は体感10分くらいでした。

会場に入ってから

事前に何が売っているかとかチェックはしてきませんでした。

なぜかというと、自分はお宝探し感覚で参加したかったからです。

とりあえず、どんなものが売っているか把握したかったため、逆時計周りで一周。

会場も混んでいたのでだいたい30分くらいはかかったと思います。

以下、会場の混雑具合です〜

そして、この大混雑の中、2周目に突入して自分が欲しいやつを買っていきました。

で、会場入ってから気づいたのですが、自分5000円くらいしか財布に現金が入っていませんでした(やらかしたorz)

でも、今回は本の購入がQRコード決済でできるみたいで、すべてそれで決済しちゃいました!すごい!

それで色々買えたところで、満足して会場を後にしました〜

自分の戦利品は以下な感じです

\(^o^)/

おわりに

おわりに、技術書典6に参加した感想ですが、参加してとっても良かったです!

理由は、色々な本を見て楽しめたり読みたい本を買えたりしたので\(^o^)/

また、知らない技術の本もたくさん見れたので刺激になりました!

あと今回強く思ったのですが、ブース側の人たちはとてもキラキラしていて、自分たちの思いの詰まった本を売り出せて、とても楽しそうだなぁ〜と思っちゃいました。

自分も機会があれば、次回はブース側にいきたいな、なんて思いましたw

また、今回購入した本は書評記事として当ブログで紹介するかもなので、お楽しみに!

それでは!( ・∇・)ノシ

コメント